暇ニャン速報

2chまとめのまとめを行います。

未分類

荷物を1回で受け取るのは厳しい?政府の「再配達防止キャンペーン」が物議に

投稿日:

荷物を1回で受け取るのは厳しい?政府の「再配達防止キャンペーン」が物議に

「COOL CHOICE ウェブサイト」

政府の「再配達防止」呼びかけが物議を醸している。

「再配達」が社会問題に

宅配便の「再配達」が社会問題になっている。

国土交通省の試算によると、宅配便配達の走行距離のうち25%が「再配達」。

その影響を算出したところ、発生するCO2排出量は山手線内側の面積2.5倍のスギ林が年間で吸収するCO2量に相当する約42万トン。

また、年間約1.8億時間、約9万人の労働力に相当する時間が不在配達に費やされるなど、大きな社会損失が発生しているという。

環境省が「再配達防止キャンペーン」を開催

この状況を受けて国や企業は「再配達削減」に向けた取り組みを実施。

「宅配ボックス」や「宅配ロッカー」の設置、LINEの活用、初回で受け取った消費者へのポイント付与など、さまざまな対策を進めている。

先月29日には環境省の「COOL CHOICEできるだけ1回で受け取りませんかキャンペーン」も始まった。

萌えキャラ動画で「再配達防止」を啓発

キャンペーンでは、再配達防止に向けて「受け取り時間の指定」「受け取り場所の指定」という2つのアクションを呼びかけ。

また、COOL CHOICEイメージキャラクター「君野イマ」と「君野ミライ」による啓発動画を公開。

「ミライ」が不在票をためこんだ「イマ」に再配達による社会損失を説教し、コンビニ受け取りや時間指定を勧めるという内容だ。

ネット上には「1回で受け取りたいが…」という声

再配達を少しでも減らすために、一人一人が時間指定などを心がけるのは重要なこと。

しかし、ネット上には政府の呼びかけに戸惑う声や異議を唱える声もある。

「大賛成」「いつも申し訳ないと思っている」「なるべく時間指定にする」など政府の呼びかけに賛同する声がある一方で、こんな意見が。

「こっちだって1回で受け取りたいけど、仕事の都合や通販サイトの仕様などでどうしようもないことがある」として、国や企業に変革を求める声が複数。

さまざまな意見がよせられ、物議を醸している。

-未分類

執筆者:


関連記事

【4コマ】パパはギタリスト☆第4話「悲しきDNA」

【4コマ】パパはギタリスト☆第4話「悲しきDNA」 自分のすべてに満足している人間はいるのだろうか? 自分のDNAが継承される怖さを感じながらの子育てはなかなかスリリングだ。 「女の子は父親似のほうが …

no image

ハッとする名言も!松本人志のツイートがやっぱり面白かった件12選

ハッとする名言も!松本人志のツイートがやっぱり面白かった件12選 お笑い芸人の松本人志さんのツイートをご紹介!ものすごく平和で和やかなツイートから、ハッとさせられる名言まで盛りだくさんです! うちのゴ …

心の準備をする暇もない。突然おそいくる「笑える裏切り」10選

心の準備をする暇もない。突然おそいくる「笑える裏切り」10選 1. 電車乗ってきたおじいちゃん、杖ついててめっちゃフラフラで座席に座るのも一苦労してたからおじいちゃんどこで降りはるん?って聞いたら○○ …

no image

地方や衰退化する産業などの『若者不足』や『後継者不足』が止まらない理由

地方や衰退化する産業などの『若者不足』や『後継者不足』が止まらない理由 Twitterに投稿されたこの投稿が大きな反響を呼んでいます。 この前テレビで「後継者不足に悩む漁港」↓「若者がやってくる」↓「 …

ほとんど「鉄腕アトム」じゃないか…ルワンダの伝統ヘアスタイルが個性的すぎる

ほとんど「鉄腕アトム」じゃないか…ルワンダの伝統ヘアスタイルが個性的すぎる アフリカの中部に位置する国、ルワンダ。 この国の伝統的な髪型は非常に個性的というか、ほとんど「鉄腕アトム」と言ってもいいレベ …

×