暇ニャン速報

2chまとめのまとめを行います。

未分類

当時のファッションを再現できる?屋根裏から発掘された100年前のパターンの数々

投稿日:

当時のファッションを再現できる?屋根裏から発掘された100年前のパターンの数々

irrationalwoman/imgur

裁縫教室の先生、米オハイオ州在住のベスさん。彼女は両親から、ある存在について聞いていた。

それは屋根裏にあるはずだという、洋服のパターン(型紙)。高祖母(ひいひいおばあちゃん)が残した、非常に古いものだ。

7月7日(日本時間)、ベスさんはある箱を見つけ出し、その内容を海外掲示板のimgurに投稿した。

▼ベスさんが発見した箱

irrationalwoman/imgur

irrationalwoman/imgur

その歴史を感じる中身が、注目を集めている。

古いパターンが入っていた

箱の中に入っていたのは、両親が話していたように歴史を感じるパターンの数々だった。

▼一番上にあったパターン入り封筒。日付は1899年

irrationalwoman/imgur

irrationalwoman/imgur

▼1903年のもの

irrationalwoman/imgur

irrationalwoman/imgur

▼封筒には作り方の解説も

irrationalwoman/imgur

irrationalwoman/imgur

▼こんな感じでまとめられているものもあった

irrationalwoman/imgur

irrationalwoman/imgur

自作のパターンも

ベスさんの高祖母は、本当に裁縫が大好きだったようだ。

箱の中には、新聞紙で作った自作のパターンも入っていた。

irrationalwoman/imgur

irrationalwoman/imgur

▼1896年付の新聞も

irrationalwoman/imgur

irrationalwoman/imgur

▼一番新しいものでも1931年

irrationalwoman/imgur

irrationalwoman/imgur

謎の道具も出てきた

ほかにも象牙らしきもので作られた道具も出てきた。ベスさんもこれが何のためのものかはわからないそうだ。

irrationalwoman/imgur

irrationalwoman/imgur

コメント欄では、「折り目をつけたりするボーンホルダーではないか」という意見が一番多く、「ヒモを通す道具だ」などの意見も上がっている。

この投稿は公開から半日で10万回以上閲覧された。

いつか使ってみたい

パターンはいずれも状態がよく、ベスさんは「いつか(とっても注意しながら)このパターンを使って洋服を作りたい」とコメントしている。

ちなみにベスさんが手掛けた作品にはこんなものがある。

当時の一般女性のファッション

ベスさん曰く、洋服のデザインはヴィクトリア朝(1837年~1901年)風、もしくはエドワード朝(1901年~1910年)風のもの。つまり、当時らしさを感じさせるものだという。

また、「一般の女性の洋服のようだ」とも分析している。

会ったこともない高祖母から、ベスさんは素敵な贈り物を受け取ったようだ。

-未分類

執筆者:


関連記事

絶対に笑ってしまう池上彰の選挙特番wwwwwwwwwwww #池上選挙

絶対に笑ってしまう池上彰の選挙特番wwwwwwwwwwww #池上選挙 続きを読む

「ロシアのスーパーで食品を買うとよくあること…」残念な例いろいろ

「ロシアのスーパーで食品を買うとよくあること…」残念な例いろいろ 「ロシアで買い物をすると期待を悪い意味で裏切られる……」ネット上ではロシア人たちのそうした嘆きをよく目にします。 現地のスーパーマーケ …

小池百合子さんようやく決断「当初案のまま豊洲移転して築地も活用しよう!」

小池百合子さんようやく決断「当初案のまま豊洲移転して築地も活用しよう!」

no image

【パルクール】ロシアの青年がマジキチすぎる【閲覧注意】

【パルクール】ロシアの青年がマジキチすぎる【閲覧注意】 1 :名無しさん@おーぷん:2017/03/13(月)22:15:57 ID:urD https://www.youtube.com/watch …

クルマが見事インテリアに!「ボンネットを切り取ったデスク」が秀逸

クルマが見事インテリアに!「ボンネットを切り取ったデスク」が秀逸 好きなものに囲まれた部屋で暮らしたい…だがその「好きなもの」がクルマだったら? さすがに車を部屋に入れることはなかなか困難。そこでこん …

×