暇ニャン速報

2chまとめのまとめを行います。

未分類

香りのお悩み相談「香害110番」が物議を醸す

投稿日:

香りのお悩み相談「香害110番」が物議を醸す

fotlia

香りの悩みを相談する「香害110番」開設に注目が集まっている。

「香害110番」を開設

日本消費者連盟は今月と来月の2日間、香りが原因で苦しんでいる人々の電話相談を受ける「香害110番」を開設する。

いわゆる「香害」被害の状況や悩みなどを聞き、香害から身を守る暮らし・社会を共に模索していくことが喫緊の課題だと捉え、相談を受けることにしたという。

「香り」が原因の相談が増

日本では近年、柔軟剤や芳香剤、消臭スプレーなど、人工の強い香りが原因のトラブルが増えている。

国民生活センターによると、2000年代後半から香りの強い海外製の柔軟仕上げ剤がブームになったのをきっかけに相談件数が増加。

「ニオイがきつすぎて、頭痛や吐き気がある」「気分が悪くなる」「食欲がなくなる」「窓を閉めていても換気口からにおいがする」といった相談が寄せられているという。

「他人は不快に感じることもある」

この問題について同センターは、「ニオイの強さや感じ方には個人差がある」「自分が慣れたニオイは感じにくくなり、使用量が徐々にふえることがある」として、次のようにアドバイス。

自分にとっては快適なにおいでも、他人は不快に感じることもあるということを認識しておきましょう。

また、「商品を選ぶ際に、商品表示等に記載された芳香の強さ等を参考にしましょう」と説明している。

ネット上に賛否両論の声

「香害110番」開設について、ネット上には「こんなのまで文句言われたら、たまったものではない」「面倒くさい世の中」「クレーマーが増えるだけ」と批判的な声もあるが。

「わかる」「広がって欲しい」「香り付き柔軟剤をこの世から無くしてくれ」と賛同する声も。

「これをきっかけに、香りで悩んでいる人がいることを知って欲しい」という意見が複数投稿されていた。

-未分類

執筆者:


関連記事

「アザラシが南極で昼寝をすると…」→目が覚めたときにこんな顔になる

「アザラシが南極で昼寝をすると…」→目が覚めたときにこんな顔になる 南極周辺の寒い地域に生息するヒョウアザラシ。 氷の上で昼寝をしていた1匹のヒョウアザラシが、目覚めたときに変わった顔になっていました …

母親が亡くなった息子の心音を、移植を受けた人の体を通して再び聴く

母親が亡くなった息子の心音を、移植を受けた人の体を通して再び聴く ドナー登録をした息子が亡くなり、心臓を提供した相手と対面した母親がいました。 提供者の体を通して、再び息子の心音を聴いたとき……。 感 …

クルマが見事インテリアに!「ボンネットを切り取ったデスク」が秀逸

クルマが見事インテリアに!「ボンネットを切り取ったデスク」が秀逸 好きなものに囲まれた部屋で暮らしたい…だがその「好きなもの」がクルマだったら? さすがに車を部屋に入れることはなかなか困難。そこでこん …

AKB総選挙での結婚問題に言及したOGの大島優子に対して有吉がチクリ!

AKB総選挙での結婚問題に言及したOGの大島優子に対して有吉がチクリ! AKB総選挙で結婚を発表したNMB48・須藤凜々花に対して AKBのOGである大島優子が投稿した動画が話題になっていました。 動 …

ホリエモン、マスコミの報道に疑問 「俺の不幸は報道するけどそれ以外はしない」

ホリエモン、マスコミの報道に疑問 「俺の不幸は報道するけどそれ以外はしない」 ホリエモンこと堀江貴文氏が自身のFacebookで マスコミに対する疑問を投稿。 この投稿が多くの反響を集めています。 & …

×