仮想通貨にゃんこ速報

仮想通貨速報ニュースのまとめを投稿します!

未分類

インターコンチネンタル取引所参加のバックトが14日、先物取引業者ローゼンタール・コーリンズ・グループ の一部資産を買収

投稿日:

インターコンチネンタル取引所参加のバックトが14日、先物取引業者ローゼンタール・コーリンズ・グループ の一部資産を買収

インターコンチネンタル取引所参加のバックトが14日、先物取引業者ローゼンタール・コーリンズ・グループ の一部資産を買収

14日、インターコンチネンタルエクスチェンジ(ICE)に支援されるデジタル資産プラットフォームBakktは、最初の買収交渉に入った事を公表しました。

Bakkt社CEOのケリー・ローフラー(Kelly Loeffler)氏は、「100年近くクライアントの信頼を得てきた独立系先物取引業者ローゼンタール・コリンズ・グループ(RCG)の特定の資産を取得する契約交渉に入った事を嬉しく思う」と表明しています。取引は2月に終了する見込みです。

伝統的な先物取引業者の一部を買収

1923年創業のRCGはシカゴに本拠を置く先物ブローカーで、紹介ブローカー(IB)、機関、プロのトレーダー、そして個人投資家へのサービス提供を専門とした、最大の独立系先物取引業者(FCM)の1社です。公式ページによると、世界中に拠点を擁し、何千もの顧客を有しているという。なお、RCGは12月に、世界最大のコモディティブローカーMarex Spectronに、すべての顧客アカウントを売却することを発表していました。

買収の一環として、BakktはRCGチームのメンバーを迎え入れる予定です。ケリー氏は、RCGのシステムと専門知識により、Bakktのリスク管理と資金運用が強化されると期待しています。

同氏はまた、この買収がBakktの規制、AML / KYC、および顧客サービス業務に貢献すると述べています。「バイヤーとセラーにより多くの選択と管理をもたらす事によって、デジタル資産の受入れを促進する」という。

CFTCの承認を前向きに待つ

Bakktは今年、業界初の機関レベルの規制された現物受け渡しのビットコイン取引所、クリアリングおよびカストディ・サービスをローンチする予定です。

現在Bakktは、CFTC(商品先物取引委員会)から先物商品の発売に向けた承認を待っています。ケリー氏は、この買収が示すBakktの前向きな姿勢を強調しました;

「当社の仮想通貨市場での規制されたトレーディングの開始に向けて、CFTCによる規制的な承認を待っているからといって、我々は立ち止まっていません。」

当初Bakktは、2018年末までに開始される予定でしたが、1月24日まで延期されていました。しかし大晦日にこれをさらに遅らせました。ICEの文書によると、1月下旬のローンチは「CFTC(米商品先物取引委員会)のプロセスとスケジュールに従って修正される」と述べていました。

同日、BakktはシリーズA資金調達ラウンドを通して、1億8250万ドル(約200億円)を調達した事を公表しました。投資ラウンドには、ボストンコンサルティンググループ、マイクロソフトのベンチャーキャピタルアームM12を含む12のパートナーと投資家が参加しました。その中に、世界的な投資家である李嘉誠(レイ・カーセン)氏が率いるホライゾン・ベンチャーズが参加した事で注目されました。

引用元

https://cointyo.jp/article/10005977

記事最下部SNSシェアボタンをぽっちとお願いします!

カルダノADAが日本円で取引できる/DX仮想通貨取引所(DX.Exchange)ローンチ!

https://xn--eckteta8fq65tmmxby9cu0f.com/2019/01/15/dx-exchange/

 

バイナンス口座開設

https://www.binance.com/?ref=35661897

BitMEXで100倍レバレッジ

https://www.bitmex.com/register/LdsrBw

changelly(チェンジリー)暗号通貨両替所

安心安全URL→https://changelly.com/?ref_id=d8e3f6d8e516

XM口座を開設してMT4でトレードしましょう!

↓↓↓↓

設定は以下です。

口座タイプ→スタンダード 

レバレッジ888   

口座の基本通貨→JPY

ボーナスの受け取りを希望する。 

プラットフォームはMT4です。

英語表記はこちらのサイトが便利です。
http://judress.tsukuenoue.com/

【免責】投資は自己責任でお願いします. 【免責事項】 ・本動画の内容において、正当性を保証するものではありません。 ・本ブログ記事を利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。 ・期限付き内容を含でおり、ご自身で問題ないことを確認してください。 ・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。 以上をご了承の上でご利用ください。

The post インターコンチネンタル取引所参加のバックトが14日、先物取引業者ローゼンタール・コーリンズ・グループ の一部資産を買収 appeared first on .

-未分類

執筆者:


関連記事

no image

Facebookの情報流出問題。自分のアカウントの影響を確認する方法

Facebookの情報流出問題。自分のアカウントの影響を確認する方法

no image

タイで2400万ドル相当のBTC(ビットコイン)詐欺の容疑者が逮捕される

タイで2400万ドル相当のBTC(ビットコイン)詐欺の容疑者が逮捕される

no image

インターコンチネンタル取引所参加のバックトが14日、先物取引業者ローゼンタール・コーリンズ・グループ の一部資産を買収

インターコンチネンタル取引所参加のバックトが14日、先物取引業者ローゼンタール・コーリンズ・グループ の一部資産を買収 インターコンチネンタル取引所参加のバックトが14日、先物取引業者ローゼンタール・ …

no image

【クリスマスキャンペーン】BitPointに新規登録で3000円分のビットコインを貰おう!

【クリスマスキャンペーン】BitPointに新規登録で3000円分のビットコインを貰おう!

FXトレード生配信スタート

FXトレード生配信スタート FXトレード生配信スタートします!   2019年1月4日夜スタート 無料で参加できますが条件があります! 僕のアフェリを踏んで参加する それだけです! 先ずは僕 …

×